一七令・期待令和時代榮

如夢令・知命夫婦同舟共命」に続き
 令和
.
      一七令・期待令和時代榮  2019.04.04 -52936
.
  令,和氣,和風,温古道,嗣平成。樗叟懷願,文運中興。春玩梅蕊綻,秋喜月光明。不顧菲才磨墨,喜揮禿筆舒情。青年攜手遊花徑,白首交杯醉酒亭。

 令(し)めん,
 和氣,
 和風の,
 古韻を温め,
 平成を嗣ぐを。
 樗叟 懷願す,
 文運の中興するを。
 春には梅蕊の綻ぶを玩び,
 秋には月光の明るきを喜ぶ。
 菲才を顧みず墨を磨き,
 禿筆を喜び揮ひ情を舒す。
 青年 手を攜へて花徑に遊び,
 白首 杯を交へて酒亭に醉ふ。


 「一七令」は次のように書くこともでき、
 「宝塔体」とも呼ばれている。

       令,
     和氣,和風,
    温古道,嗣平成。
   樗叟懷願,文運中興。
  春玩梅蕊綻,秋喜月光明。
 不顧菲才磨墨,喜揮禿筆舒情。
青年攜手遊花徑,白首交杯醉酒亭。

一七令 詞譜・單調55字,十三句,七平韻 白居易
 平。▲●,○平。○▲●,●○平。○▲△●,▲△▲平。▲○○●●,△●●○平。△●●○▲●,▲○△●○平。▲△△▲▲△●,▲▲△△●▲平。

○:平声。●:仄声。
△:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
平:平声の押韻。(拙作は中華新韻十一庚平声の押韻)
画像
 鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。 画:足柄金太郎

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック